2011.06.05 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2008.03.18 Tuesday

    出産話4

    0
      JUGEMテーマ:育児


      いい加減出産話も終わりにしなければ(−−;)
      というわけで今回で最後です。長いです;


      15

      あと少し・・・がすごく長く感じられました。
      時間にしたらほんの数分なんですけどね。
      16
      途中、助産師さんに愚痴りながらがんばりました。
      すでに赤ちゃんの頭が足の間に挟まっている感じがしてたので
      後はその頭を半分出すところまで頑張れば・・・と最後のいきみ。

      17

      出た瞬間に無くなる陣痛・・・3度目の経験ですが本当に不思議。
      だから陣痛の痛みなんて次の出産が来るまで忘れてしまうのかも・・・
      なんてフト思いました。

      18

      へその緒ごと赤ちゃんを抱き上げてちょっと感動しました。
      そのままの格好でへその緒を切ったので今回は臍帯血が採れなかったようで残念・・・。

      赤ちゃんをきれいにしてもらうために助産師さんに渡した後
      「胎盤の処置のため分娩台に移動できますか?」と聞かれて
      「はい」と答えると急に我に返り、いまさら気がついたのですが・・・・
      10人ぐらいの助産師さんに囲まれていました・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)いつの間に!?
      分娩台以外の出産経験のため助産師さん勢ぞろいだったようで・・・。
      T先生もいらっしゃいました。

      助産師さん二人に両脇を抱えてもらってとにかく分娩台へ。

      ダンナがそばに寄ってきて興奮した様子で
      19
      こんな風に立ち合いの感想を語りだしました・・・。

      それから
      「おめでとう」とか「頑張ったね」とか言ってくれるかと思いきや

      20

      絞め殺しときゃよかった・・・・


      そんな私も、分娩台でT先生に後産の処置をしてもらいつつ
      何か言わねば・・・と思った挙句にいえた言葉が

      21

      ・・・・ (´Д`lll)
      「ありがとうございました」とか言えなかった・・・。

      防水シートの下に敷いてあったバスマットが異常に滑ったんだもの・・・


      ・・・と最後までこんな感じのお産でした・・・。

      でも、何にせよ子供が生まれるって事は嬉しい事で・・・
      これからお産をされる方にはぜひ楽しんでお産を迎えてほしいなーと思います。

      先日、無事に一ヶ月健診を終えて息子は順調に育っています。
      22

      私はちょっと産後の回復が悪いようで、未だに湯船に入れずシャワーのみ。(´Д⊂グスン
      冬場はキツイっス。。。。。

      最後までお付き合いありがとうございました!
      2008.03.03 Monday

      出産話3

      0
        いやー、あっという間に3月ですね・・・。
        先ほどようやく給料計算が終わりました。
        でも確定申告一式(青色とか消費税とか)がまだ終わっていないですよ・・・。
        今年は珍しく2月中に全ての入力が終わったんですけど
        まだ書類を作成していません。。。。印刷するだけ・・・と思うと気が抜ける・・・。

        昨年末から経理のソフトを入れ替えたのですが
        もー、ずっと前からこれにしておけばよかった。
        今まで減価償却まで自分で計算していたのがアホみたいです。
        (しかも間違っていたし・・・・(−−;))
        消費税まで計算してくれて、何て便利なんでしょう・・・。
        ビバ!弥生、、、やっぱり有名所は違うのね。。。。。


        と、仕事の話はこの辺にしてまた出産話の続きです。
        早くももう1ヶ月経とうとしているのにまだ終わりません;

        あ、息子の名前は「ひろと」となりました〜。
        1ヶ月検診を間近に、随分とふっくらしてきました。
        ウンコの量もハンパじゃなくなってきましたよ・・・。

        またまた苦手な方はスルーの方向でお願いいたします。。。。


        陣痛もMAXに近づいて苦しんでいると助産師さんがダンナに
        「ほら!旦那さんは背中をさすってあげて!」って
        声をかけてくれてようやくダンナが役に立ちました・・・。

        12

        今、私に何をした!?
        ってぐらい痛かったデスヨ・・・。
        子宮の出口はちょっとした事でもマジで痛い・・・ので
        男性は気をつかうように・・・って何書いてんだアタシ。

        13

        陣痛MAXの度にいきむこと4〜5回。

        14

        陣痛が来るごとに「きました!」「いきんでいいですか!?」とか
        いちいち助産師さんに説明していた自分・・・。
        なんかマヌケです・・・(−−;) というわけでまだ続きます・・・。


        そういえば、分娩室で陣痛待ちをしていた時に
        隣の分娩室から

        「ああああーーーーーーーー!!!!!
         サケルーーーーーーーー!!!!!!!
         いた〜〜〜〜〜い!!!ぐあああああああ!!!!!」


        ・・・・・・・・叫び声が聞こえてきました・・・・。
        自分も相当痛いんだけど、人のはもっと痛そうに感じます・・・。

        「ぐあああああああああ!!!!」の後に
        数秒の間が空いて
        「おめでとう〜〜〜〜〜!!!」って声が聞こえたりしてホッとしたり・・・。
        今まで何度かそういうのをじかに聞いたけど
        お母さんは皆すごいなーと思ってしまったりするのでした・・・。

        JUGEMテーマ:育児
        2008.02.20 Wednesday

        出産話2

        0
          続きです。絵で描くと長くなりそうです・・・;
          紙にボールペンで描いているのでお見苦しいかと思いますが(><;)
          息子が大きくなったら見せてあげたいなーと思っているので
          がんばって最後まで描こうと思います。

          今日も苦手な方はスルーの方向でお願いします。


          さて
          陣痛もどんどんと進んでダンナも白衣にお着替え。

          7
          パツンパツンですよ・・・

          分娩室には陣痛を逃すためのいろいろなものが置いてありました。
          これが結構役に立つのです。
          8

          おしりの辺りがズーンと重くなってくるので
          ボールに座ったり、椅子に座ったりするとちょっとだけ楽になります。
          でも楽になるのは最初のうちだけで陣痛も最後のほうになると
          何をやっても痛いのです・・・

          9

          10

          もう、アヒャ!! o(*・∀・)つ☆(.;.;)3`)アブッ
          怒る気力も、椅子に移動する気力もすでになくその場にしゃがみこみました。。。

          すると助産師さんがちょうど内診に来ました。
          すでに陣痛はほぼMAXに近い状態です。

          11

          表現がリアルすぎでちょっと引きました・・・


          またまた続きます。。。

          JUGEMテーマ:育児
          2008.02.19 Tuesday

          出産話1

          0
            さて、出産話の続きです・・・。
            仕事もたたまっているのにナニやってんでしょう・・・私・・・アハハ。

            出産話なので苦手な方はスルーしたってください。

            出産シーンをビデオに撮りたかったのですが、病院の方針でビデオはNG。。。
            とっても残念でしたが仕方がない・・・。

            病院で陣痛待ちをしていると担当のT先生登場です。
            (検診では当たった事のない先生でした・・・)
            登場するなりコレです↓

            1

            アクティブバースを推奨しているらしい先生で、登場するなりやる気マンマン。
            本来なら「父親教室」を一度も受けていないダンナは立会いできないのですが
            T先生のお勧めもあってすんなり立会いOKとなりました。

            T先生は特別分娩室をぐるっと見回すと
            2
            ・・・って・・・その階段付近に防水シートを敷きまくりはじめました・・・。

            3

            助産師さん&私 ( ゚Д゚)ポカーン・・・・・・

            シートをそこらじゅうに敷くと先生は
            4

            脱兎の如く立ち去っていきました・・・手術された方は大丈夫だったのでしょうか・・・。

            先生が居なくなると、助産師さんが遠慮がちに
            5

            ・・・・・・どんなタイミングで「イヤ」と言ったら良いのか・・・
            その場に数人の助産師さんがいらっしゃったのですが、皆、不思議な苦笑い・・・。

            ま、そんな事も考えている暇もなく陣痛はドンドンと進んできました。
            2分間隔ぐらい。

            陣痛って・・・どう説明したらいいのでしょうね・・・あの痛み・・・。
            6
            なんかこう描くとあまり痛そうじゃないなぁ・・・。
            経験した方なら分って下さると思うのですが、半端じゃないです。
            でも、殆どの方が経験して無事出産している事を考えると
            死ぬ気で絶えれば頑張れる痛み・・・という感じでしょうか。

            不幸にも亡くなられてしまう方もいらっしゃるのですから、本当に痛いんです。。


            出産すると陣痛って忘れてしまうんだけど、また出産する時に

            「キタ━━━━ヽ(:゚皿゚: )ノ━━━━!!!!この痛み!!!!」

            って、突然のように思い出すんだよね・・・

            というわけで、まだ続きます・・・。

            JUGEMテーマ:育児
            2008.02.11 Monday

            退院

            0
              9日の昼過ぎ退院してきました。
              本当は11日までの入院の予定だったけど、娘二人が限界!?といった感じで・・・
              (というより、旦那もすでに育児キャパの限界を超えていた感じです)

              病院に早く退院したいと言って予定より早く帰ってきました。
              でも体がバラバラになりそうにしんどかったです・・・;
              とりあえず、ここ2日間は寝たり起きたりの生活してました。

              たくさんメッセージありがとうございました〜!
              後ほど皆さんにお返事書きたいと思います。入院中の心の支えでしたよ・・・マジで・・・。


              ---- ここから先は読みたい方だけ(出産時の話になります) ----

              MEMO

              4日の深夜から怪しい痛みが続いていました。
              20分間隔ぐらいで定期定期に痛い。

              5日の朝、計ってみると10〜15分間隔。
              痛みの強さから言っても今回は多分間違いなく陣痛と思われ・・・
              娘たちを保育園&幼稚園に送り出した後病院へ行く事にしました。

              でも、そのまま入院するのもヤダなーと思ったので
              ダンナと喫茶店でコーヒー飲みつつちょっと時間をつぶしました。。。

              病院についてすぐにモニターをつけられ陣痛の検査。(ダンナは一旦帰宅)
              4〜7分間隔。子宮口はまだ3センチぐらい。すぐに入院となりました。

              病室で陣痛が進むのを待ちました。
              2時頃荷物を持ったダンナが来てくれて、再び娘たちの園のお迎えの為に帰宅。
              その頃に陣痛は2分間隔になってました。
              すぐに分娩室に移動。

              普段使う分娩室が調度満室で、「特別分娩室」って言う所に入れられました・・・。
              水中出産用の大きなお風呂があったり
              アクティブバース(フリースタイル出産?っていうのかな?)用の設備が揃っていました。

              助産婦さん曰く「あまり使ったことがない」そうで・・・
              確かに一部物置のようになってました・・・。

              娘たちをバッパ(私の母)に預けて、ダンナが病院に戻ってきました。

              ・・・そうなんです・・・・今回はなんと 立会い出産 だったのでした!

              ・・・とここまで書いたら赤ちゃんが泣き出したので続きはまたあとで

              JUGEMテーマ:育児
              2008.02.05 Tuesday

              産まれました

              0
                お陰様で、本日の夕方5:55に
                2546グラムの男の子を出産しました。

                母子共に健康です(*^_^*)

                取り急ぎお知らせでした。

                皆さん、ご心配いただき本当にありがとうございました!

                NEC_0010.jpg
                2008.01.31 Thursday

                Σ(゜ロ゜;) ナニ-!!

                0
                  退院させられました…;


                  いつ産まれるかなぁ;


                  皆さん、応援メッセージありがとうございます。

                  今度は産まれたら報告します。

                  (^o^;)
                  2008.01.30 Wednesday

                  入院しました

                  0
                    image.jpg
                    昨夜、陣痛っぽい痛みがあり、病院に電話をしたら明け方そのまま入院になりました。

                    2〜4分間隔だった陣痛が何故か遠くなって、一日する事もなく病院内をぶらぶら散歩して過ごしました
                    (;^_^A


                    先程、おしるし(出血)があったから、今夜か明日には産まれるかなぁ?


                    娘達がお見舞いに来てくれて、たくさんお土産をくれました(*^□^*)


                    頑張るぞー
                    Calendar
                         12
                    3456789
                    10111213141516
                    17181920212223
                    24252627282930
                    31      
                    << December 2017 >>
                    登場人物
                    プロフィールNEW

                    写真ブログ アノヒノイロ
                    気ままに撮った写真です。へたくそです。
                    IMG



                    blogram投票ボタン
                    メッセージ
                    いろいろ


                    -------------------------------
                    人気ブログランキングへ




                    Selected Entries
                    Categories
                    Archives
                    Recent Comment
                    Recommend
                    Links
                    Profile
                    Search this site.
                    Others
                    Mobile
                    qrcode
                    PR
                    Powered by
                    30days Album
                    無料ブログ作成サービス JUGEM